新潟県 その2

新潟県は縦に長いため店舗数もハードオフだけでも数があるため

その2を作成しました。

新潟リサイクルショップ 下越地方

人口やお店的にも下越のほうが量が多いです。


ハードオフ中条店

ハードオフ、オフハウス、ブックオフの複合店ハードオフはプロパーが6割、
ジャンク4割程度市街地にあるためか商品数は少ないです、

レアな商品が結構な頻度で入っているので注目店舗です。

この日ツインファミコンの汚いの1000円で仕入れましたw
どうしてもアダプタがほしかったのでw

結構プロパーの商品でも美味しい商品がある数少ない店舗です。
仕入れたのはゲーム機本体、楽器、デッキ、プリンターなど仕入れ出来る
商品は意外に多いです。


ハードオフ新発田店

ハードオフ本社のある新発田店です。
オフィスもあるので大きいです。お店はハードオフとブックオフの複合店です。
ブックオフは新潟県の中でも一番大きいです。ハードオフも広いですね。

プロパーの広さも大きいですがジャンクの扱いも種類が豊富です。
正直出物はあまり仕入れできないですけど、

広いですけど仕入れ出来るかどうかはまた別です。
しっかり値段をつけている感じなので仕入れをすると結果が
まあまあかあまり仕入れできないなんてこともあります。

お客として来るのはいいけど仕入れには正直つかえるかは
商品知識が必要だと思います。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする