(副業)開業いたします

開業しました(せどりで)

最初に立てた目標に個人事業主での開業を予定していました。

課税対象にならないためには本業の収入以外には年20万円以下になるよう
調整しなければいけません。

せどりをはじめたからといってすぐに稼げるはずはないはずなので、
目標としてまず月に1万円位稼げるようになる!そしてそこから業務が
落ち着いていけば開業して伸ばしていこうと考えてました。

しかし計算外でした。開始後すぐに月3,4万位の収入予定になったので
急遽個人事業主の手続きに入ることにしました。
まだ本業は会社員なので副業ですがゆくゆくはこっちを本業にしたいな~
なんて思ってます。まだせどりだけじゃ経験値的にも不安しかないし


さて本日は長岡の税務署にやってきました。
こんなとこバイトの時の確定申告以外でくることになるとはwww

開業の手続きだからどんなものなのか不安になっていきました。
建物の4階にあるのでエレベーターを降りてすぐに入口が・・・

そして書類がいろいろ置いてあるのですが結局わからず
受付の方に

「あの~ 開業届けを出したいのですが?」

とたずねると

「はい!ではこの書類になります。青色申告されます??」

と聞かれ、

「はい、します」

「ではこちらも」と丁寧に説明を受けてさっそく予備知識とともに
記入を開始!
IMG_2343
記入することは実にシンプルです。
・氏名、住所、生年月日
・個人番号
・開業の業種
・会社の名前
・会社の住所(私は一緒)
・開業日
・青色申告するかしないか
・事業の内容(ざっくりと)

開業届けは以上で完了
※この時自分でコピー取らないと控えくれないそうです。
私はコピーを郵送してもらいました。

あとこうなったら稼げるだけ業績を伸ばそうというのと、
確定申告のほうで面倒ですが税制的に優遇される「青色申告」
手続きも同時にやることにしました。

IMG_2344

現在ほぼ選ぶ人がいないらしいですが「白色申告」と呼ばれる制度もある
ようですが、税制面にあまりメリットがなくまた面倒さも最近青色と
大差ないそうなのでみんな「青色申告」しか選ばないそうです。

提出すると奥から職員が出てきて

「じゃあ預かります。」
「ありがとうございました~」

はい!

提出から数分で終了~!

これで私も一国一城の主です。

今は紙のお城ですがw

とはいえこれから提出する書類や義務も発生します。
開業はスタートでありこれからさまざまな苦労ばかりでしょうけど
このままあの会社で飼殺しでいるくらいならそんな苦労もいいかも知れません。

さあ今日は帰りがけに書店によって経理の書籍を買いますか!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする