合間を縫って新品せどり

合間を縫って新品せどり

私の商品化の相棒スーパーセンタームサシ

ここには梱包資材、そーじ用品でお世話になります

昨日もうアマゾンへの出品を終えましたが、今週末にはまた群馬県にせどり遠征を

しますのでその際に持っていく梱包資材を買いにきました。


写真の右のゲートが入口です。そこに入るとワゴンが置いてあります。

ここが入り口なため必ずワゴンを通り過ぎるのですが、

最近必ず中身を見るようになってます。

とはいえこういったワゴンの商品は処分品なのであまり内容は変わりません。

売れてないので、1週間おいてあるとちょこちょこ売れてちょっと補充して

を繰り返しての繰り返しなので大体売れてないものは覚えます。

みるのは新しいのが入ってないかの確認です。

今日はこれが検討商品

IMG_2782

DHCのトリートメントリンネイのタフコート

DHCは検索してみたら分かったけど

動きは良いものの出品者が多く赤字になるのが

目に見えてるのでやめました。

タフコートは最初見たとき

7980円が1480円という吹いてしまいましたが

IMG_2796

アマゾンランキングの波形いい感じではギザギザ!!!

1日に1個は大体売れる代物なのでなかなか良いです。

1個1500円位の利益なので3本仕入れて来ました。

それと笑ってしまったのは私の真向かいに1個1個丁寧に

検索してたせどらーが居ました。ものすごく丁寧に私より一回り年下の男の子でしょうか?

端から商品をとって見ていたので、私は価格差があるものだけ取って移動しました。

あっ!

って顔されたのがうけました^_^

せどりをする上でワゴンの大事なことは

価格差は大事なのですがそれだけでなく

定価が高いものから検索するのが吉です。

1000円2000円の品物が2,3割下がったところで金額は

たかがしれてますが、定価7000円が3割下がると金額でみると

それだけで1000円の商品の利益は数倍です。

利益が高いことは収益にもなりますが、

同時に価格を下げざる負えない時に余裕も出来ます。

ワゴン検索だけの話ではないですが私はこういう考えのもと

仕入れをしています。

先にいたせどらーさんには悪かったですけどやっぱり競争だからね!

でも以外にこの考えで仕入れできたので

新品せどり少し考えてみようかなw