新潟せどりプチ遠征 その1

新潟せどりプチ遠征 その1

今日は新潟市内にプチ遠征に

県外に出ても良かったのですが、

いつも遠征で空振りが多かったので、

今回は対策としていくつかやり方を考えたので

試験的にやるのには近くて時間がとりやすい

近場の新潟のハードオフが良いと思い実践に選びました。

ハードオフ 中条店

最初はもうお馴染みの店

私の家からは100kmぐらいある店w

まさにプチ遠征!

中条店ではとにかく遠征ではいつもとお世話になっているお店です。

ただ買取の量はそこまで多くはないのか短期間でくるとあまり

内容は変わってませんが、時間が経つと面白い品物が多いので好きです。

赤札の通常商品ジャンク両方みて楽しいお店はないんですw

今日の仕入れはまあまあかな

写真撮り忘れたのでせどりすとの画面で、

EP-808Aが変な数字になってますが

仕入れは540円で販売は9800円の予定

なぜにこんな面白いことになっているかというと

インクが本体で認識しないため部品取り用に

格安で販売されてました。

しかし私も起動チェックで見てみましたが、

インクが問題であっただけなので家で

交換してあげて清掃すれば元に戻るかと思います。

この店で一番のお宝www

いただきますw

新しい試みで検索しているので小物、

ショーケースまで見た為少し時間がかかりました。

代わりに凄く発見が多くて時間が

いい意味で足りなくて困りました。

ハードオフ 新発田店

新潟が地元なので新発田店もいくつか記事を書いてます。

過去の記事では売れる物なんか無い!

みたいな事しか書いていませんでしたが・・・

今日は違いましたwww

検索方法を変えて臨んだ新発田戦w

通常商品を中心に探すことに、やり方も

変えたので効果はどうなるか楽しみ!

ジャンクの商品もありますがプレ値のやつがいくつか仕入れできました。

改めて見方、検索の仕方を変えただけなのですが

こんなに違うとは思いませんでした。

いや本当に見つかる量が増えるのはうれしいですねww

今回はデッキやプリンタなど得意分野はあえて検索数を

減らしてますが、それでも利益の出るものはあるものです。

改めて反省!見てなかったんだね~w

中越とは違いさすが新潟市内!商品数が多い!

さすががハードオフの本社がある場所だねw

残りのお店の振り返りは明日にします。


今回の店舗周りの改善にはルールを作成して臨みました。

・まず店内の巡回の順番を決めたこと

・ショーケースの中身を最低でも10個は検索する

・ジャンクは小物から大型へ流れるなど

最近では慣れが出ている為か周り方が適当というか、

好みで回ってしまうため時間だけがたっても結果が出ないことが

多くなってきてるのでその改善の為のルールを変えました。

あと変えたかったのは探し方だけでなく、

大型商品にばかり検索が向きがちなので

小物商品を増やす手法が欲しかったのもあります。

現に今日は小物商品が半分近を占めているので

結果としてもなかなか喜ばしいです。

秋口に入ってアマゾンやヤフーも高額商品も売れてきてます

在庫が減ってきているため明日は商品化を急ぎないと