せどりは今より先を読むのが大事

せどりは今より先の季節を読んで

今日はそうだよなあ~

と思ったことを書いてみました。

せどりでは日常生活にあるありとあらゆるものが販売の対象です。

趣味、嗜好のもの、ゲームやスポーツ、メディア家電、PCなど

また生活に必須とも言えるほど密着したもの

食品、衣類、冷蔵庫のような白物家電まで

仕入は無限に種類があるし自分たちが考えて行動することで

仕入れに反映するのだなと最近は特に感じます。

例えばこれなどわかり易いです。

暖房器具

YAMAZEN 電気ストーブ

まだ暑いのに!っと私は思っていましたが

妻は

「朝や夜は寒くなったよね!

と最近言います。

実際新潟県は寒くなりましたが新潟より北はもっとすずしいでしょう

仮に私がもっと南の県に住んでいたら気付かないかもしれませんが・・・

そんなことが朝にあったのでお店に来た際についつい検索してしまい

実際モノレートで見ると

ランキングは

メチャクチャ ギザギザですw

一番最近は今日4000円で売れてます。

というか売れ行きは他の電気ストーブより大分凄いですw

あとこの商品には驚くところが2点あります。

まずは他のせどらーに見られても仕入れられてない点

なぜなら私の知る限り半年以上前にありました。

それは私がこの店で電気ストーブを買ったことがあり悩んだことが

あるからですwwww

少なくともこの波形は7月ごろには動いていたのでその間誰も

仕入れていないことになります。

もう1点

このメーカーがYAMAZEN だということ

YAMAZENは高いブランドじゃないです。

有名メーカーの電気ストーブなら確実に安いはずです。

さっきの他のせどらーの仕入れにならなかった理由に

おそらくYAMAZENが安いメーカーという先入観があった

思われます。しかしモノレートで見ても十分利益がとれますし

動きも全く問題はないです。というか新品が高すぎでしょwww

この他にも2点ほど仕入ができました。

この仕入れのきっかけは何気ない家族や友人の一言でふと検索したものが

利益になるということ。勉強になるなと思いました。


ちょっと家で今日の反省をしていて思ったこと

私は最初ハードオフ を中心に回っていたのでプリンタやデッキには

強いですが、その反面それらが仕入れ出来ないとボウズが最近続いて

ました。ハードオフ にあるものはほぼ季節には関係しないものです。

だから知識がないと商品を見ただけでは値段の判断なんて出来ないから、

価値のある商品を覚えるのに取っ掛かりがなくて大変でした。

何が売れるのかわかんないから!なんでも検索してきました。

がむしゃらに経験を積んで何にも得られない状態から、

今は来店すればボウズにはならないくらいは仕入れ出来るようになりました。

今日オフハウスで経験したことは季節や先のことを考えて仕入れることで、

まだまだ仕入は増やせるんだということが分かりました。

むしろ苦手としていたオフハウスのほうが季節や需要が読みやすく、

仕入出来る種類も多いかもしれないと思います。

今後は化粧品や衣類もやろうかなとも考えてます。

なにより遠征の時の反省を活かし今後仕入れの仕方をもう少し視野を広げて、

もっと経験を積まないとレベルアップはないからね。

今の知識と仕入れの量じゃまず独立なんて出来ないし。

独立に向けて今後の納品代行も今は業者探し中です

こうやって少しずつ将来を自分で変えていければいいな~